« March 2004 | Main | May 2004 »

2004.04.29

■本日の友〜「母情」

新鮮なあさりが手に入ったので、贅沢にも、酒蒸しにも使ってしまいました。
母情は岐阜県郡上のお酒。名水「長刀清水」を使用。これは大吟醸ですが、さらっとしたなかにほのかな甘味がなんとも美味。おいしい。我が家では人気の銘柄です。★★★★
040428_2019.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.04.28

■嵐の浜名湖花博

まさにプチ台風。日本列島で大暴れした暴風雨の中、某会主催の日帰りバス旅行で、浜名湖花博に行ってきました。
東名を走ってる時もバスは時折強風のあおりをうけて、ふわん。ガイドさんの「おっとっと。」に皆、(^^;なんでよりによってこんな日に。。。(誰?雨女は。。。)

今朝の新聞によると、伊良湖での最大瞬間風速が、27.7メートルだったとか。いったいこれがどれくらいのものか。
気象庁>気象、海洋、地震、火山などの基礎的な知識のページの一覧>風の強さと吹き方
で調べてみました。

立っていられない。屋外での行動は危険。樹木が根こそぎ倒れはじめる。

とのこと。

会場もかなり吹き荒れていました。時折ぜったい20mはいっていた!!!!
傘って普通、地面と直角にさすもののはず。。。ところが、地面に水平に傘をささないと飛ばされる(!)もう必死!
水もしたたるいい女っていきたいけれど、バスから出た瞬間に、ずぶぬれぬれねずみ(^^;
帰ってから、撮った写真をだんなさんに見せたら、
「結構天気よかったんだね。」
(-"-)。。。
なにをおっしゃるうさぎさん!暴風雨の間隙をぬってやっと撮ったんだってば!
傘を盾に暴風雨にたちむかう人々を撮っておけばよかった。。。
でも、そんな余裕なんてなくって、とにかく風雨が少しおさまったら移動。その間隙をぬってやっと押したシャッターだったのでした。。。
そんなわけで、ほんの数枚しか撮れませんでしたが、UPします。

もとより、花博会場は2時間の見学予定。さらに悪天候の為、会場内を周るバス(フローラムーバ)も遊覧船(いろどりクルーズ)も運行中止。移動は足!
結果「花の美術館」と、「園芸文化館」しかみられませんでした(T_T)

gate.jpg
車中より不安げにながめたゲート。

hanadutumi.jpg
富士山(?)の中にも入れるようでしたが、時間がなくて素通りしてしまいました。でもこれは見たかったモノのひとつ。満足(^-^)。(桜と富士山大好き。ついでにお寿司と天ぷらとうなぎが大好き)

monet1.jpgmonet2.jpg
「花の美術館」にて。モネのお庭が再現してあります。花博の目玉のひとつ。この橋は、モネの有名な絵画「スイレンの池」の画材になった橋を再現したもので、モネ財団の指導により、ほんものと同じ勾配でつくられた太鼓橋だそうです。

hiroba1.jpghiroba2.jpg
「百華園」。気持ちいいだろうなぁ。お天気がよかったら。

notane.jpgimomusi.jpg
左:イメージキャラクター「のたね」のオブジェ。右:ミノムシくん発見♪

tokimeki.jpg
帰り際になって、やっと雨が上がった空。うらめしげに見上げ、固くリベンジを誓った私だったのでした。。。。

だって、だって、だって!
会場を地上50mの高さから展望できる「きらめきタワー」。上ってない!
人気の「昭和天皇自然館」。入ってない!
お花を楽しみながらの「いろどりクルーズ」。してない!
恐竜時代の「ジュラ紀」からある「ジュラシックツリー」。みてない!
なんともロマンティックな、「青いバラ」。拝んでない!
「花みどり未来館」の出口にある売店の「青いバラのソフトクリーム」。食べてない!
日本初お目見え。レモン60個分のビタミンCがあるという「ハーブの館」の「カムカムジュース」。飲んでない!!
2004.4.8~2004.10.11。187日間で6回、季節ごとに植え替えられる草花。
まだまだ見所いっぱい。心残りいっぱいです。
--------------
おまけ画像その1。雨にぬれた地図と、お土産に買ったミニ盆栽。
map.jpgbonsai.jpg
盆栽は「園芸文化館」のミュージアムショップで買ったものです。ここは、日本の伝統園芸文化と盆栽の数々が展示されていましたが、こういう視点で、草木を見たことがなかったので、なかなか新鮮でした。昨今、若い人の間でも盆栽が静かなブームとなっているって聞いてますが、なるほど。出口付近にあるミュージアムショップでみつけたミニ盆栽に妙に心が惹かれて、お土産に買ってしまいました。「トウカエデ」。枯れずに紅葉するといいな♪
--------------
おまけ画像その2。かんざんじ温泉「ホテル 九重」より。霧にむせぶ浜名湖。
kokonoe.jpg
お昼は、一応温泉につかる時間も予定には含まれていたのですが、庭園露天風呂も雨が吹き込んでるし、、で、結局、お食事とおしゃべりを楽しんだだけで終わってしまいました。お天気がよかったらここからの眺めはかなり素敵。。。に違いない。。。。。。。。。。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.04.24

■チューリップの壁紙作り

w_tulip01.jpg
壁紙を作ってみました。(画像をクリックすると、実物大になります。ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいm(__)m)
私が絵を描きました!
っていいたいところですが。。(^^ゞ
元画像
irako_f_tulip01.jpg
「フィルタ」の効果ではなく、「明るさ・コントラスト」、「トーンカーブ」を調整して、あとは境目を、ブラシツール(白色)でちょんちょんってぼかしだけなのに、まるで手で描いたようなタッチになって、ちょっとびっくり。超カンタンでした♪描かなくてもできるってなんか手軽でうれしくなってしまった。最近、「トーンカーブ」をよく使うようになりました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.04.23

■ホイールの回転ってこんな感じ?

知らない者が作った合成ではやっぱりシッポがでるかё_ё
流し撮りすると、ホイールも止まって見えるんだと思ってました(^^;
「フィルタ」-「変形」-「渦巻き」かな?
と思いやってみましが、なかなか回らない!で、えいやあ!とばかりに、角度を最高値の「999」にしたのを5回くらい繰り返してしまいました(@_@)
こんな感じでいいのかな????
u300_04.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.04.22

■流し撮り~ユーノス300爆走す??

シャッタースピードを遅くして、動く被写体を追いかけながらシャッターを押すと、被写体くっきり、背景の景色が流れてるって写真が撮れるそうな。こういうテクニックを「流し撮り」というそうです。
でもなんだか難しそう。
やっぱりどんくさい私には無理かしら。自慢じゃないけど、カメラはバカチョン、デジカメはオートでしか撮ったことないし。。。(*^_^*)
ってことで、とりあえずバーチャルな世界の方でTRYしてみました。
爆走するなつかしのユーノス300(爆)
みえるかしら???
ちなみに運転しているのは透明人間です(^^;ゞ
u300_03.jpg
元画像
u300_00.jpg
銀盤写真をスキャナで取り込みました。選択の仕方が相変わらず下手で、車体切り抜き後、これでもずいぶん車体を修正しました。(ここに乗っけるのはちいさいからわかわないけど)。修正には「ヒストリーチャンネル」が大活躍。いつでも好きな段階に戻れます。でも環境設定で設定した回数しかもどれないので、必要に応じて「スナップショット」。いつもああでもないこうでもないと決めかねて、画像をいじくりまわす(膨大な時間遊んでしまう(^^;)私は、この、スナップショットを撮っておくっていう癖が、だんだんしっかりとついてきました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.04.21

■本日のつまみ

まだタケノコとタラの芽があったので、今日は味噌あえにしました。タラの芽はアクが強いので、アクはしっかり抜きました。ほんのり残った苦味がまたなんとも美味♪大人の味かしらん(*^_^*)
040421_2023.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

■本日の友〜「小麦のビール」

銀河高原ビール。
よくいく酒屋さんで目について、じーーっと眺めてたら、
「それね、体にいいよ!」と、お兄さん。その絶妙の声かけのタイミングにふらふらっと買ってしまいました。
最近ドライ系が多かったので、久々の味わい系。軽い酸味。香りは高く、地ビールの味を楽しむ事ができました。ちなみに、お兄さんの言葉の根拠は、
「無濾過ビール酵母」っていうところだったんでしょうね。ついでに綺麗になるかしら?(*^_^*)
040421_1831.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.04.20

■本日のつまみ

旬の春野菜を味わうのに天麩羅はもってこいです。摘みたてのタラの芽を頂いたので、またまた堀たてを茹でておいたタケノコと、揚げてみました。美味♪ああ春の味♪揚げながらつまみ食いをしたのは言うまでもありません(*^_^*)主婦の特権だもん♪
040420_2027.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.13

■ラベルのきれいなお酒「桜の香り」

Carefree Fieldさんの記事 で拝見し、ラベルがとてもきれいなので、いつか実物が見てみたいなぁって思っていた「桜の香り」という名のフランスのスパークリングワイン。意外にも先日の沖縄旅行で遭遇しました(∩_∩)♪瓶を下さいといえず(笑)かわりにカメラにラベルをおさめてきました。★★
sakura_v.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

■ビールみたいなのにビールでも発泡酒でもないお酒

サッポロ ドラフトワン。

実はこれ、まだ飲んだことない♪ってことで発泡酒を買ったつもりでした。で、飲みながら、なにげに缶を見てて「あれ?」。
普通、発泡酒って、ビールと間違えられないようはっきりと発泡酒って大きく書いてあるじゃないですか。ところがどこにも発泡酒って書いてないんです。「お酒」の文字は目立ってるけど。。。。
で、表示をみてみたら「雑酒(その他の雑酒2)」。
原材料は、ホップ・エンドウたんぱく・カラメル色素。

発泡酒は、分類上(酒税法の)、雑酒。でも、雑酒もいろいろあって、発泡酒というには麦芽が使われているのが「お約束」。
だから、使われていないこのお酒は、発泡酒ではないんですね。当然ビールでもない。
あえて発泡酒に該当しない、その他の雑酒に分類されるものへチャレンジをしたのは、やはり酒税額がからんでいるのかしら?
それにしても、エンドウ蛋白でビールの風味を出すって発想、おもしろい(^^)ちなみにカナダ産のエンドウだそうです。そうまでしてビールに似せる必要が。。。とも思うけど、裏返せば、いかにみんなビールが好きかってことですよね。
お酒の分類と酒税に関しては
国税庁ホームページ>酒類関係情報>酒のしおり>3 酒税法における酒類の定義及び分類。5 酒税率一覧表
で詳しくみることができます。
ユニークさに★★★
04-04-13_16-38.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.04.12

■本日の友〜「アサヒスーパードライ」

良いお天気で暑かった。私の定番です。★★★
040412_1845.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.10

■朝掘りのタケノコ

竹林を持っていらっしゃる方から掘りたてを頂きました!速攻で茹でました! あんまりよい香りなので茹でたてをつまみ食い(*^_^*)oあま〜い♪旬の味ってなんて贅沢なんでしょう♪めっちゃ美味o(^-^)o
040410_1801.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (1)

■昨日の友~「純米大吟醸 生原酒 越乃柏露」

ふわりひとひら、、・・そんな、散りかける寸前の桜が一番好きです。
今年の桜も散りかけました。
大好きな桜の季節を惜しんで、お気に入りの桜の酒器と、桜の花びらの箸置きを出してみました。
この越乃柏露は、潔く散る桜の様な味でふんわり感はないけれど、すっきりした辛口でした。★★★
hakuro.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.03

■愛・地球博記念切手

せっかく地元で開催されるんですもんね。だんだん楽しみになってきました。040403_1725.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« March 2004 | Main | May 2004 »